株式相場も為替相場も、底を確認して、下がりにくい相場展開となり、ジリッと株高・円安へと緩慢な上昇を見せている状況になってきました。

なんか嵐の曲「Happiness」の
「走り出せ 走り出せ 明日を迎えに行こう」
「止めないで 止めないで 今を動かす気持ち」
というサビの部分が繰り返して、頭の中をめぐっているかのようです。
まさに、現在の相場はこんな感じじゃありませんか。楽しみですね。
 個人的には為替相場に注目しています。個別銘柄で見ると株式は、これからの投資を考えた場合に、どれでも、いくらでも構わないという全てが思いっきり割安という状況ではなくなってきましたので、銘柄選びに少し時間をかけて検討する必要があると思います。しかし、株価のトレンドは「春先は上昇」と考えれば、「走り出した気持ち 今を動かす気持ち」は株価リスクを取りにくい人が増えれば増えるほど為替リスク・信用リスクを取って、外貨投資に向かう人が増えるのが自然だと考えるからです。
 来週の19日(金)に日経CNBCの14時5分から始まる「東京マーケットウオッチ」に出演する予定です。前回の出演では時間配分を失敗し、尻切れトンボの話しとなり残念でしたが、今回はリベンジしたいです。内容は、久々に外債投資について、現在の状況をお伝えしたいと考えています。