為替市場も株式市場も、上にも下にも動けず、高値でもみあう小康状態が続いています。にらみあい。どちらに向かってもおかしくない状況ではありますが、もし急変で動いた場合は一方行の動きが長続きすることはないと私は想定しています。

 下げれば買い、上がれば売り。急変があればチャンスと見て検討してもよいと思います。
 どちらかというと、下に向かう可能性が高いと私は想定していますが・・・、さあて、どういう展開になるでしょうか?