日本株相場は堅調地合いです。下値が固くなり、ジリ高基調が続いています。目先、大きく崩れるような様子もなくなってきました。こうなってくると、新規の参入者は上がってきた銘柄に追随していく勇気はないので、売買高が多く、高い配当利回りが期待できる大型株を広く物色していく展開が予想されます。来週はすでに株式投資にチャレンジしてきた人にとっては、さらに楽しみな週になりそうですね。

 そして外貨投資も、新規投資、追加投資にチャンスですね。ドル高・円高となり、豪ドルは82円前半、ユーロは一時106円台まで下落する場面がありました。ドル・ユーロは一時1.3500をめざす強い場面がありましたが、1.2900程度まで弱含みました。
 私は思うんです。「ドルが危ない」とか「ユーロが危ない」とか、危機感を持っているうちは回復の見込みがあると。根拠もないのに「円は大丈夫」って当事者に危機感がない通貨の方が心配だと・・・。