完全に、弱気筋のムードが勝ち、株式相場は、良い材料にもあまり反応しなくなっています。少し戻す場面はあるかも知れませんが、戻り待ちの売りや、高値で買った人の見切り売りが頭を押さえて、少なくとも来週月曜日までは下値を探る展開が続くのではないでしょうか?

 矛盾した話しのようですが、かといって、相場の方向が転換するようなところまで売られるとも思えず、買えないで後悔した人はチャンスの目を持って、行動する機会を探ったほうが良いと思います。
 本日も、果敢に下値を拾った投資家が多かったので、この程度の下げですんだのだと言えるでしょう。明日の相場はどうなるかと考えると、ワクワクします。そんなふうに、買いたいと手ぐすねを引いて待っている投資家の数は多いのではないでしょうか?