日経平均株価も為替も、先週で達成感のある水準までは届いたように思います。しかしながら、相場に飽きたムードはなく、むしろ、「ここからでも買えるものはないのか」「今後はこれが注目されて買われるのではないか」と物色する動きにさらに熱が入りそうな気配です。

 ムードが変わると、ついつい売りの目標値を引き上げて、欲をかいてしまいがちですが、目標値を引き上げる際は、その判断が冷静で妥当なものであるか、そして、見誤った際に処分するモノサシを決めておくことをお勧めします。

 せっかくの円安・日本株高の相場。気持ちよく、この機会を活かしましょう。