ぎっくり腰になった経験があればお分かりだと思いますが、突然、腰が重くなり、来るぞ来るぞと予感が走ったと思うと、うっ・・・と腰が立たなくなり動けなくなります。


 昨日は後なって理由をつければ、株価が下がり円高になった理由を挙げられますが、今後は昨日のように突然の株安・円高になることが増えるのだと覚悟しています。

 イメージを思い浮かべていたら、ぎっくり腰のような相場展開だなと感じた次第です。


 儲かるものに飛びつき殺到し急騰した後に、損が出てくると今度はパニック売りで急落する中国株式相場。なんだかきな臭くなってきたギリシャで高まる不安心理。またぞや、融資に困り行き場を失った地銀で活発化するリート投資。高値に慎重になり自分で投資の判断ができなくなった投資初心者を誘い込むファンドラップの活況。


 選挙の時だけ一生懸命に必要性を訴える安倍政権の経済優先は選挙後本当に魂を入れて実行されるのか等々。


 明日の展開は誰にも分からない。理屈では動かず、ムードで上げ下げの風を読み勝負する場はまさに鉄火場、投機の場。大きく値が動く展開を想定して投資機会を探りましょう。