毎日のように、弱者へ配慮に欠けた報道が繰り返されています。自民党の旗色は悪く、その中で顔の見えない安倍首相。リーダーシップを期待した庶民に失望感が広がっています。
 生活が困難な人の、生き抜く気力さえも奪いかねない一人数万円の歳出削減。確かに歳出削減は必要だけど、他にもっと先に削るところがあるでしょうというのが、庶民の気持ちでしょう。
 赤坂の無駄に贅沢な衆議院議員宿舎の建設、不当に安い家賃。ある議員が言っていたけど、建設したら議員が住むのではなく、不動産投信にも売却して税収にした方がいいんじゃない。いつからあったのか、地方まではびこる税金の無駄使い。こちらの責任追及を曖昧に終わらせて良いの?
 道路財源が余って使い道に困るなど、税金って必要なところに使われていない証拠じゃないの?
自分の金だと思って使っていたら、こんな無駄遣いがたびたび起こるわけがない。いい加減な使い方されたんじゃ、たまんない・・・・。責任者出てこい。無駄にした分、弁償しろ!ムカッ!!これが庶民の気持ち。
 安倍内閣に期待した分、政治不信の気持ちは高まる、高まる。
庶民感覚を理解できない自民党。自民党の中の利権争いをしている場合じゃないですよ。足を引っ張る政治なら要りません。