ここに来て、円が全般的に高くなってきました。昨年はドルでいうと、為替112円、金利が5%あれば儲けものとタイミングを狙っていました。今年は為替が117円、金利5%をターゲットにしています。個人的には世間で言われるほどの大きなドル安・円高はないと考えていまして、4%後半の金利があれば117円、114円、112円程度の円高は外貨投資のチャンスだと思っています。そういう意味で現在の水準は金利はまあまあ、後は為替次第ということでしょうか。
 株式の新規投資には相変わらず慎重です。当面は底堅い動きが続くと思いますが、半年、1年の投資で考えるのであれば、安く買える場面があると考えるからです。安くなったら買うのスタンス。今の株式相場は、これまで株式投資をした人が楽しみながら売り場を探す相場ではないでしょうか。
 現在この相場に参加できていなくて淋しい人もいらっしゃると思いますが、焦りは禁物です。昨年を振り返ってください。ドルの為替も、日経平均株価も、結果的には年初と年末の水準を比べるとさほど変わらずの年でしたが、年間を通じれば何度も割安に購入するタイミングがありました。「このぐらい安くなったら買ってもいいかな」と候補銘柄をいくつか楽しんで見つけていきましょう。