ジャンボ宝くじ好きの私が今回はまだ買っていません。TOTOビッグ6億円という話しを聞いてしまって、何か拍子抜けしてしまい、未だにジャンボを購入する気になりません。おそらく最終的には参加すると思いますが。
 現在の相場状況も「ものによっては買ってもいいんだけどなあ」とジャンボと同じような感じです。期待しているのは先週やっと10年米国債利回りがやっと4.8%台に乗せてきました。水準的にはまあまあになってきましたね。そろそろ米国に戻したお金は再び世界に還流し始めるのでしょうか。それとも、しばらくは様子を見ようと利益を確定して安全資産で運用しようとするのでしょうか。現在は上昇に向けての踊り場なのか、下落前の踊り場なのか。そろそろ踊り場の時期も終わりが近づいているように思えます。