本日は思わず「ふふっ」と思うことがありました。私のクライアントのひとりから「大分資産が目減りしましたが大丈夫ですか」という問い合わせです。私の記憶では、この方からの問い合わせの時期は相場の底近辺であることが多いのです。おそらく、これまでいろいろと悩んだ挙げ句のお問い合わせだったと思います。そう思うと恐縮です。
 為替も株価も、これだけ短期間に下げたわけですからそんなに一本調子に円安基調に戻ったり、株価上昇基調に戻ったりはしないでしょうが、当面の底値を確認できたのではないかと私は考えています。