このホームページは、「投資家が存在を知ったら『これは使える』と毎日開きたくなるものにしたい」をめざして作っています。

国内の金利動向の行方を想定するのに欠かせないのは「10年国債利回り」です。この10年国債利回りを基準にローン金利の水準が決定していくといってよい重要な指標です。

しかし、10年国債利回りの動向を調べようとしても「チャートはあってもデータが取れない」「期間が1年しか取れない。短すぎる」など苦労された経験はありませんか?

お勧めデーターサイト一覧から「国債金利情報・日本国債利回り推移(財務省)」にお進み下さい。

このサイトは1974年9月24日からの日時データがエクセルで利用できる優れものです。

「日本にも8%を超える高利回りの時代があったんだあ」と振り返ることができますよ。是非、お試し下さい。

「お勧めデータサイト一覧」は奥が深く、「こんな利用の仕方、こんなことも調べられるのか」と発見の多いものばかりだと私は思います。