今年の春先ぐらいから「もしかしたら」と思っていたことがあります。私のブログをのぞいてくれる人の数が、どうも株式相場が高くなるにつれ、円安が進むにつれ増えていき、安くなるにつれ、円高が進むにつれ減っていく、傾向が出てきました。ある意味で、取り扱っている内容上仕方ない面もあるのですが、私のブログはどんな場面でも「平常心で見ていただけているのかなあ」と勝手な印象を持っていたので、少し意外です。
 「みなさん、元気ですか?」
 「投資は人に頼まれてやるものでも、やらなくちゃいけないものでもありません。休んでも良いんですよ」
 「投資は継続していれば必ずチャンスの波は何回でも来ます。勝てるときに参加しましょう」
 「投資は人生を豊にするひとつの手段です。やるんだったら楽しんでやりましょう」
 「あー、ダメかァ」と思ったときから割安を探る道、「よしこれからだァ」と思ったときから割高を探る道が始まります
 間違っちゃいけませんよ、前川のブログの使い方。迷ったり、くじけそうになったときにこそ、戻ってきてくださいね。