年に一回セミナーのスピーカーをやらせてもらっている、生活設計塾クルー主催の担当月が決まりました。

20196月14日です。

英国のブレグジット、米中の貿易摩擦、反EU勢力が多数の議席を占めると予想される欧州議会選挙、近づく参議院選挙・・・

様々なことがガッチャガチャで絡み合い、現在よりもさらに先が読みにくい環境になってしまっているかもしれません。

その中で、まず押さえておきたい、チェックしておいたほうがよい投資対象として米ドル建て債券  

これをベースにしたポートフォリオを提案したいと考えています。

何故今、あえて米ドル建て債券? 魅力があるのか?

そんな思いのある方が多いと思います。

私は昨年から米ドル建て債券が「投資対象を選択するためのモノサシ」になると考えています。

あとで詳細はお伝えしますが、

6月14日(金) 18時半から  中野サンプラザ研修室にて行います。 時間を空けておいて下さいね。