本日より、日興はシティの完全子会社としてスタートします。現在耳目を集めるシティグループが、日本で何をやりたいのか。これからがお手並み拝見です。
 シティを良く思う人もいれば、悪く思う人もいます。シティに期待する人もいれば、だまされていけないと警戒する人もいます。すべてにおいて、未知数な新日興コーディアルグループの門出です。
 少なくても、いったん不祥事で日本から撤退した経緯がシティにあり、このマイナスイメージを埋めて更に頼りになる存在になるには、シティ、新日興全職員の相当な覚悟と真摯な対応が求められます。「投資家無視」、「日本の株主無視」と非難を受けないように、細心の注意が必要です。
 そういう意味で、今後の日興コーディアルに対して、「お手並み拝見」と敢えて申し上げます。