2007年の東国原宮崎県知事、2008年の橋下大阪府知事に続き、昨日森田健作千葉県知事が誕生しました。東国原知事、橋下知事のこれまでの頑張りを見て、森田知事の活躍に期待がかかります。「国に期待できないから、地方から突き上げてもらいたい」という投票者の意識の現れです。
 自民党はダメ、だけど民主党はだらしない、頼りない。民主党に期待が集まっていただけに、怒りの感情に変わりかねない状況です。検察の不適切な行動に政党として追求することと小沢代表の続投問題は分けて考え国民に説明しないと、「小沢代表の問題ですらこんなに右往左往していて、本当にこれから山積した問題を解決する大なたを期待できるのか」とだめ出しの烙印を押されてしまうでしょう。民主党が自民党の受け皿としての信頼回復、早期に可能でしょうか?今回の優柔不断なゴタゴタはかなり印象を悪くしました。
 相場は小康状態。上昇期待があるので、目先大きく下げることはないと思います。ジリジリと上昇してきたものの中から吹き上がるものもあると思いますが、幸運にも吹き上がるものがあれば利益確定の機会と考えたいものです。その後しばらく上昇してもあきらめましょう。目先の天井は当てられません。他に目を向ければ、安く放置されているものがたくさんあるわけですから。
それよりも、この難しい投資環境の中で、利益を確定できた事実の方が大事です。