国なんか信用できないから・・・!!

ご相談予約

 あるベテラン投資家は、「国の将来なんか信用できないから・・・」と国債や郵便貯金なんかせず、つぶれない企業の株式に投資しているんだと、ずっと前から言ってました。当時、「日本の将来はわからないけど、トヨタや松下がつぶれるわけないだろ?」というのが根拠です。

 国よりも時代を切り開いていく企業のほうが安全・安心。投資するなら国債よりも株式。非常に明確な答えでした。
 昨日は、注目された米国経済指標が予想よりも好調な数字だったことを受けて、米国ニューヨークダウ指数は143ドル高の11151ドルまで上昇、ドルは95円目前までドル高・円安、金価格は1190ドル目前まで上昇しました。
 株高か株安か?
 円安か円高か?
 金価格高か金価格安か?
 金余りのマネーはどこからどこに向かうのか?
 慎重で鳴りを潜めていた資金に動きだす機会が出てくるのか?
 値動きの様子を見ている限りでは、やはり株高・円安に動きたくて仕方ないように見えますし、その動きを心配して金が買われているような・・・。どんなふうに見えますか?
タイトルとURLをコピーしました