為替

動画

【動画】日経CNBC 朝エクスプレス 2020年10月22日出演

【動画】日経CNBC 朝エクスプレス 2020年10月22日出演 | 前川FP事務所アドバンス (mmaekawa.tokyo)
こんな後悔している方がいます

リスクはあるけど大きな値上がり益が期待できるのは、破綻を織り込む水準まで下落したものにチャンスがある!!

先の見えない新型コロナの気の重いニュースに戸惑っている方が多いと思います。投資環境もまた、不透明な状況が続いています。 通常の投資は、利益が増える、利益が減るという見通しから売り買いを考えますが、現在の価値の急落は、事業体として「...
こんな困った方がいます

何をやっても「足りない、足りない」の駄々っ子相場でしておいたほうがよいこと!!

FRBが政策金利を1%緊急利下げを行い、とうとう、あの米国がゼロ金利政策に踏み切ったにもかかわらず、相場は「金融緩和なんかでは足りない」と声を上げて泣く。 G7で各国協調して「できることは何でもやる」と声明を出しても、「で、いったい何...
動画

【動画】今なぜ米ドル建債券投資なのか!!

ブログ

1ドル=107円を割り込む円高・ドル安の動きは、躊躇するときではなく、ドル資産獲得のチャンス!!

ニューヨークダウ平均株価が一日で800ドル下げたり、安全だと思っていた香港が混乱状態にあったり、投資に慎重な方が増えるばかりの投資環境になりました。 この不安心理を払拭するために、またまた米FRB(米国連邦準備理事会)に大幅な政策金利...
ブログ

金利引き下げ期待だけで株価を支える限界が見えた!!

予想された通り、10年半ぶりの政策金利の引き下げの幅は0.5%ではなく、0.25%小幅の「予防的引き下げ」でした。 対中貿易関税の引き上げの発表が米国株高期待の腰を折りましたが、この発表が無くても、金利引き下げ期待に頼った株高は長続き...
ブログ

宴の会場からほろ酔い、腹八分で「おいしかった」と出る頃合い!!

久しぶりに投資環境について書いてみたいと思います。 最近、米国株式市場が再度、史上最高値を超えた活況ぶりに、「上値を試す」あるいは「宴の終わりが近い」と今後に関心が高まっています。 私は、表題の通り、ほろ酔い、腹八分で「おいしか...
ブログ

令和元年はボックス相場、高値圏では慎重に、底ら辺では前向きに検討するの繰り返し!!

私は、株式などリスク資産は売られて、安全・安心を求めた投資対象を手探りしていく相場展開を想定しています。 上昇相場は天井をつけて、下値を模索し、そして売り疲れたら上昇し、また上値では叩かれる・・・といった上値と下値を行き来するボックス...
ブログ

やはり先延ばし、英・EU離脱は10月末まで再延期!!

欧州連合(EU)は10日に開いた臨時首脳会議で英国のEU離脱期限を10月末まで再延期することを決めました。 これで10月末までは一安心ということではなく、延期には5月上旬までに英国議会で離脱案と5月23日から開催される欧州議会選挙への参加...
ブログ

令和元年は割高なものが修正される段階から始まりそう!!

平成から「令和」へと元号が改まることに決まりました。 これまで黒田日銀総裁は、中国の大型景気対策などへの期待から19年後半には中国や欧州経済は持ち直すと経済の先行きに楽観する見方を述べていましたが、 昨日、日銀が発表した3月の全...
ブログ

年後半にマーケットの大波乱の可能性を見たか!!

米連邦準備理事会(FRB)は20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、2019年中の利上げを見送り、9月末で資産縮小も停止すると方針を示しました。 正直、今回のFOMCの機会にマーケットインパクトがある話題が出てくるとは私は考えてい...
ブログ

やはり迷走、混迷深まる英国のEU離脱!!

3月末を期限にした英国のEU離脱は「合意なきEU離脱」を避けて延期、延期と先延ばして袋小路に入っていきそうです。 加えて、5月23日から26日に実施される欧州議会選挙では反EUを掲げるポピュリズム勢力が拡大する可能性が高く、英国に対す...
ブログ

ちょっと先の話ですが・・・6月14日(金) セミナーの案内です!!

年に一回セミナーのスピーカーをやらせてもらっている、生活設計塾クルー主催の担当月が決まりました。 2019年6月14日です。 英国のブレグジット、米中の貿易摩擦、反EU勢力が多数の議席を占めると予想される欧州議会選挙、近づく参議...
ブログ

再び、買い場、投資機会に備えるときが近づいてきました!!

1月6日の前回のつぶやきから1ヶ月ほど空いてしまいました。 この間に投資環境は悲観からの揺り戻しで相場の水準がだいぶ回復しています。 日経平均株価は昨年12月26日の19000円割れから21500円台に。 円ドル為替は、今...
ブログ

前川さんが株を勧めるのは珍しいですね!!

私は消去法で世界の投資マネーが米国に集中して、年の後半は行き過ぎたドル高になると想定しています。非常に少数派の考えではありますが。 そして、米国に資金が流れた結果、「安全資産だからといってドルだけでいいのか」「安全資産だからといって、...
ブログ

投資に前向きに取り組んだだけの甲斐がある年。2019年亥年!!

明けましておめでとうございます。 昨年来の急落により、個別に見れば「もうそろそろ投資しても良いだろう」という対象があります。 しかし、ここまで急落すると、新たな買い手があったとしても、下値で少しずつ指し値をして底を拾おうとします...
ブログ

本日、米政策金利利上げ後、円高ではなく、ドルがさらに強くなると想定してます!!

私は、1ドル=112円~117円は妥当水準だと考えています。 予想された通り、FRBが政策金利を2.25%から2.5%に引き上げた後、「円高に向かう」という見方もありますが、私は、やはり行き過ぎの水準まで円安・ドル高が進むのだと思いま...
ブログ

勢いで買われるバブルははじけて割安な対象を選別して買わないと損を抱えてしまう!!

多くの人は、最近の投資環境を見て、「相場のピークは過ぎたかな」と感じているのだと思います。 最近のニュースで気になっているのは、「自動車が売れなくなっている」というものでした。 1990年にバブルが崩壊する前にも、不動産が高騰し...
ブログ

「何が確実な投資対象か」「何が割安になっているのか」を物色するとき!!

米大統領中間選挙が終わり、今後は欧州の不安定化に対してマーケットの関心が向くことが多くなると想定しています。 投資マネーは、今後より慎重になって「何が確実な投資対象なのか」を求める動きと大きく値下がりする局面は「割安な投資対象を仕込む...
うまいだけの話はない

久々に「投資の機会」としてワクワクしています!!

トルコショックが発生してから2ヶ月が経過しました。 この間に、新興国の株式、債券、通貨が大きく売られ、米10年国債利回りが3.23%まで上昇すると、 これまで順調に値上がりしていた米国株式や日本株式なども動きが鈍くなり、上昇した...
タイトルとURLをコピーしました