ブログ

年後半にマーケットの大波乱の可能性を見たか!!

米連邦準備理事会(FRB)は20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、2019年中の利上げを見送り、9月末で資産縮小も停止すると方針を示しました。 正直、今回のFOMCの機会にマーケットインパクトがある話題が出てくるとは私は考えてい...
ブログ

やはり迷走、混迷深まる英国のEU離脱!!

3月末を期限にした英国のEU離脱は「合意なきEU離脱」を避けて延期、延期と先延ばして袋小路に入っていきそうです。 加えて、5月23日から26日に実施される欧州議会選挙では反EUを掲げるポピュリズム勢力が拡大する可能性が高く、英国に対す...
ブログ

ちょっと先の話ですが・・・6月14日(金) セミナーの案内です!!

年に一回セミナーのスピーカーをやらせてもらっている、生活設計塾クルー主催の担当月が決まりました。 2019年6月14日です。 英国のブレグジット、米中の貿易摩擦、反EU勢力が多数の議席を占めると予想される欧州議会選挙、近づく参議...
ブログ

再び、買い場、投資機会に備えるときが近づいてきました!!

1月6日の前回のつぶやきから1ヶ月ほど空いてしまいました。 この間に投資環境は悲観からの揺り戻しで相場の水準がだいぶ回復しています。 日経平均株価は昨年12月26日の19000円割れから21500円台に。 円ドル為替は、今...
ブログ

前川さんが株を勧めるのは珍しいですね!!

私は消去法で世界の投資マネーが米国に集中して、年の後半は行き過ぎたドル高になると想定しています。非常に少数派の考えではありますが。 そして、米国に資金が流れた結果、「安全資産だからといってドルだけでいいのか」「安全資産だからといって、...
ブログ

投資に前向きに取り組んだだけの甲斐がある年。2019年亥年!!

明けましておめでとうございます。 昨年来の急落により、個別に見れば「もうそろそろ投資しても良いだろう」という対象があります。 しかし、ここまで急落すると、新たな買い手があったとしても、下値で少しずつ指し値をして底を拾おうとします...
ブログ

本日、米政策金利利上げ後、円高ではなく、ドルがさらに強くなると想定してます!!

私は、1ドル=112円~117円は妥当水準だと考えています。 予想された通り、FRBが政策金利を2.25%から2.5%に引き上げた後、「円高に向かう」という見方もありますが、私は、やはり行き過ぎの水準まで円安・ドル高が進むのだと思いま...
ブログ

勢いで買われるバブルははじけて割安な対象を選別して買わないと損を抱えてしまう!!

多くの人は、最近の投資環境を見て、「相場のピークは過ぎたかな」と感じているのだと思います。 最近のニュースで気になっているのは、「自動車が売れなくなっている」というものでした。 1990年にバブルが崩壊する前にも、不動産が高騰し...
ブログ

上昇から下落基調の相場に変化。2019年は将来大きな成果を生む「種まきの時期」

いよいよ2018年も終わりに近づいてきました。 今年は特に早く過ぎたような感じがします。 2018年は戌年。戌は「茂る」と「滅びる」の語源だそうです。 草木が茂る、草木が枯れる。 草木が茂っているときこそ、無駄に伸びた枝葉を切っ...
ブログ

「何が確実な投資対象か」「何が割安になっているのか」を物色するとき!!

米大統領中間選挙が終わり、今後は欧州の不安定化に対してマーケットの関心が向くことが多くなると想定しています。 投資マネーは、今後より慎重になって「何が確実な投資対象なのか」を求める動きと大きく値下がりする局面は「割安な投資対象を仕込む...
うまいだけの話はない

久々に「投資の機会」としてワクワクしています!!

トルコショックが発生してから2ヶ月が経過しました。 この間に、新興国の株式、債券、通貨が大きく売られ、米10年国債利回りが3.23%まで上昇すると、 これまで順調に値上がりしていた米国株式や日本株式なども動きが鈍くなり、上昇した...
ブログ

○○ショックはいつの時代も投資に取り組むチャンスです!!

連日、投資の世界では「トルコショック」の話題にあふれています。 同じ投資環境を過ごしてきたはずなのに、投資で成果を上げられる方と成果が上がらない方がいます。 一番の違いは、投資環境がよいときだけではなく、悪いときだからこそ「何か...
ブログ

トルコショックを考える!!

私が勧める投資信託のひとつに「日興ピムコハイインカムソブリンファンド」があります。 これは米ドル建て新興国債券に投資する投信で、後にドル高・円安が進んだ時に為替リスクをヘッジするために「円ヘッジコース」ができて、さらに、ブラジルレアル...
うまいだけの話はない

「どれぐらい増えたの?減ったの?」を調べるのが大変なのはおかしい!!

金融庁は都銀や地銀計29行を対象に2018年3月末時点で顧客の投資信託における評価損益状況を調べたところ、「全体の半分近くが損を抱えている」と発表し話題になりました。 同じ投資信託を保有していても、投資するタイミングで損益状況は変わり...
ブログ

確実な投資リターンを求める方に久々に提案できる水準まできた米国債への直接投資!!

私が「債券投資っていいかも」と米国債券投資と出会ったのは、もう35年も前。世の中、レーガノミクス(アベノミクスではありません)の宴の後で、「アメリカは破綻するかも」と懸念された時。 当時、米国国債は足下も10年も20年も30年も、どの...
ブログ

ボックス相場が続くこれまでを整理!!

米国とその他主要国間の貿易摩擦問題の行方が不透明な中で、相場は行ったり来たりのボックス相場が続いています。 年初の世界同時株高で高まった期待感はもどかしく、じれったい気持ちに変わってしまいました。 年初、米国の利上げ継続の見通し...
ブログ

私は「リスクオフで安全通貨として円が買われる」の考え方に同意できない!!

結局、トランプ大統領は中国との貿易戦争を始めました。 多くの専門家は、「そうは言っても、米国の得にならない、力づくの貿易戦争を仕掛けることはしないはず。交渉を有利に進める脅しをかけているだけ」と楽観していました。 EUに対しても...
ブログ

過去に書いたブログを振り返ったら・・・

ひょんな思いつきで、2009年6月27日のブログをのぞいてみたら 今に通じる話を書いていたのでご紹介します。 「うまい話」があなたを狙っている?? 投稿日 : 2009年6月27日 「なんかうまい話はないかなあ」という気...
ブログ

注目されたメルカリ上場初値は5000円!!

注目されていた「メルカリ(銘柄コード4385)」の上場初値は5000円(売り出し価格3000円)、その後6000円まで上昇し、初日の引け値は5300円でした。 事前予想では、「5000円程度で買えたら利益確定できるかな」という見方が多...
ブログ

大きなイベントが終わり、相場はボックス相場の展開を予想!!

6月12日の米朝会談が無事に開催されて閉幕。その後、予想されたとおり、米国の政策金利は0.25%引き上げられ、欧州は量的金融緩和の年内終了を決め、日銀だけが打つ手なしで取り残されました。 大きなイベントは終わり、投資家の中には、「目先...
タイトルとURLをコピーしました